ビター・メモリー〈下〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

3.69
  • (5)
  • (8)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 5
loveoliveさん 海外 ハードボイルド   読み終わった 

ヴィクが丸くなった。巻末の解説にも書いてあったけれど確かにそうかもしれない。恋愛も、怒りに対処する姿も。今までの何でもござれなスーパーヒーロー的なヴィクよりも、より人間味というか女性らしさというかを感じられて、気持ちを寄せて読みやすいという気はする。年齢を重ねていくヴィクの今後が楽しみといったところ。
ストーリーは、同じ女性の私としては上巻後半くらいからロティの物語は予想できていたので、それがどう落ち着くのかという気持ちで読み進んでいたが、回想を挟むという今までになかった手法は斬新で読みやすかった。
リアル本棚へしまおうとしてカバーを外して初めて気づいたけれど下巻の表紙は私のロティのイメージそのものでした。

レビュー投稿日
2017年1月29日
読了日
2017年1月29日
本棚登録日
2016年12月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ビター・メモリー〈下〉 (ハヤカワ・ミス...』のレビューをもっとみる

『ビター・メモリー〈下〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ビター・メモリー〈下〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)』にloveoliveさんがつけたタグ

サラ・パレツキーの作品一覧

サラ・パレツキーの作品ランキング・新刊情報

ツイートする