読書状況 読み終わった [2015年8月5日]
カテゴリ 現代の諸問題

無期懲役とは。終身刑とは。死刑とは。

更生を期待をしたいが、田代まさしの一件などを見ると、一度罪を犯した人間が根っこから変わるとは思えない。ごまかして生きるか、フリをして生きるかじゃないかな。

この本を読むと、死刑やむばしという気がしてくる。無期懲役といいつつ、出てきたあとに遺族に復讐するなんて、狂気です。刑務所で更生どころか歪んだ感情を増幅させて出てきちゃう。


全員が全員そうではないけど、偏見で犯罪者を見てはいけないけど、大多数は更生しないと思う。

各章で異常殺人が取り上げられている。未解決だったり、解決済みだったりさまざまだが、死刑制度についてアメリカと日本の違いなど、考えさせられる一冊。

ここ最近遅読だと気づいた私は3日で読んだ。本編308P

2015年8月5日

読書状況 読み終わった [2015年8月5日]

数字、データではわからないところに惚れ、スカウトする。インスピレーション、感覚の世界。凄腕スカウトはそうして数々の名選手を獲得してきた。それは本書では「通りすがりの異性を振り返ってみる」ような感じらしい。p23

僕のような鈍くてとろい人間には難しい仕事かもしれない。いくつか心に残った金言があるが、その中で1番を挙げよう。

「どれだけ無駄をする体力があるかが大事」p45

無駄を重ねていくうちに、無駄がそぎ落とされ、洗練されていくのか。仕事でも趣味でも出会いでもそう。数をこなし、同時に試行錯誤しながら上達していく。


その他の金言。

金は金。銅は金にならない

選手の力量は、意外に本人の意識しない箇所に自然に表れる p39

有望選手が欲しいとき、相手のなわばりに行くとき、他者より早く足を運び、決断をすることが大事 p48

イチロー、小笠原を、多角的に見る。投手としてではなく野手として見、捕手としてではなく野手として見る p54、p60

アクセントのある選手を獲る。p66

一芸に秀でていないと、(すべてが平均的な能力では、使い道がない特徴のない選手は大きく育つ要素がなく、枝葉でしかない)

交渉で大事なのは、窓口。窓口は監督なのに、部長に行ったらアウト。

p75簡単に口や数字で説明できないプレーを、自分の目で見ることが大事p75

ボールがきてから考える選手と、前もって動く選手の違いを見分ける能力があるかが大事p75

p100 いいところだけを評価するのではなく、悪いときも知ることで、いい評価へとつなげることだと考える。三振しても、タイミングの取り方がよければ問題ない(プロセスの問題。結果だけで判断しない)

p140性格のよさ、とは、自分の考えを持ちつつ、他人の考えにも耳を傾けることができる人のこと。素直さと、あるていどの頑固さ。

p241「辛抱強く選手を育てる」という信念。即効性より遅効性。ポジションごとの年表をつくり、空きがあれば取る。

p220選手としての峠は過ぎているが、これまでのキャリア、性格で入団の道も。実力以外の部分でも、将来の幹部として採用する。

2014年12月2日

読書状況 読み終わった [2014年12月2日]
カテゴリ 見抜く力

ビアボーイ、君たちに明日はないシリーズなど、お仕事小説にはまっていたときに購入した本。

はっきり言って期待はずれ。この本を読んでて途中で中座したし、早く終われ~って気持ちで読んだ。感性の鈍い無骨な独身男子のためか。女子が読むとまた違うのかな。

最後もそうだ。変な恋愛を持ち出されても…って感じだし、最後にアジと一緒に渡したのが新住所とか!!んなもんいらないだろ 笑

水族館に行ってみようとも思わなかった。

この本読んで知ったことは、水族を記号で呼ぶか愛称をつけるかの賛否があること、生き物を扱っているから“死”と向き合う仕事であることの二つ。

2014年11月18日

読書状況 読み終わった [2014年11月18日]
カテゴリ 小説

読書状況 いま読んでる

読書状況 積読

読書状況 読み終わった [2011年11月17日]
カテゴリ 小説

読書状況 読み終わった [2011年11月11日]
カテゴリ 小説

読書状況 読み終わった [2011年11月7日]
カテゴリ 自己成長

読書状況 読み終わった [2011年11月11日]
カテゴリ スポーツ

読書状況 読み終わった [2012年1月27日]
カテゴリ 漫画マンガ

読書状況 読み終わった [2011年12月5日]
カテゴリ 漫画マンガ

読書状況 読み終わった [2011年11月8日]
カテゴリ 漫画マンガ

読書状況 読み終わった [2011年10月31日]
カテゴリ 漫画マンガ

読書状況 読み終わった [2011年10月25日]
カテゴリ 漫画マンガ
読書状況 積読

読書状況 読み終わった [2011年10月18日]
カテゴリ 現代の諸問題
ツイートする