少女の器 (角川文庫)

3.61
  • (41)
  • (38)
  • (105)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 334
レビュー : 41
著者 :
しおりさん 小説   読み終わった 

灰谷さんの本は血のにおいがする。
濃くて熱い、親子や、友人や、恋人同士の間に流れる深い愛のにおいです。
出てくる人物のイキイキとした喋りが小気味良く、さくさく読める一冊。
でも内容はずしんと重い。

レビュー投稿日
2011年11月13日
読了日
2011年11月13日
本棚登録日
2011年11月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『少女の器 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『少女の器 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする