君にはもうそんなことをしている時間は残されていない

3.48
  • (44)
  • (87)
  • (91)
  • (32)
  • (9)
本棚登録 : 986
レビュー : 84
著者 :
みーこさん  未設定  読み終わった 

日常の無駄な時間をどうやったら無くせるかという内容ではなく、普段何気なくしてしまっている無駄な行動そのものをバッサリと切っていこうという内容だ。
1秒、1分、1時間、1ヶ月、1年とそれぞれの章に別れていてとても読みやすかった。
冒頭の『1分の遅刻と1時間の遅刻では、どちらの罪が重いだろうか。1分の遅刻のはうがはるかに罪は重い』
という投げかけに引き込まれた。1時間の遅刻は何らかの事情があったのに対して1分の遅刻は相手を軽くみていた証拠だからと述べている。
自分にも当てはまる部分が多々あり、改善していこうと思えた。

レビュー投稿日
2013年1月14日
読了日
2013年1月14日
本棚登録日
2013年1月14日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『君にはもうそんなことをしている時間は残さ...』のレビューをもっとみる

『君にはもうそんなことをしている時間は残されていない』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする