心を蘇らせる―こころの傷を癒すこれからの災害カウンセリング

  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 14
感想 : 3
4

震災で心理ケアに関わった人の手記が集められています。
彼・彼女ら自身も実際に地震を経験してます。そして、傷を負った人とかかわっていくことで、その傷が鮮明に浮かび上がってきます。

面白いと思ったのは、体験を別の物語に置き換えることができたら癒されるのだという話。あまり実感としてわからないんだけど物語というものがそんな現実的な役割を果たすことができるというのは驚きだったです。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2011年4月16日
読了日 : 2011年4月16日
本棚登録日 : 2011年4月8日

みんなの感想をみる

ツイートする