彼女に関する十二章

3.64
  • (19)
  • (85)
  • (62)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 484
レビュー : 82
著者 :
Lynnさん 中島京子   読み終わった 

伊藤整『女性に関する十二章』がモチーフ。主人公は、一人息子が家を出て、週三のアルバイトをしながら夫婦二人の生活を送っている、そろそろ月のものもあがりそうな気配の聖子。

体を冷やさないように温かいお茶を飲みながら、夫の仕事に絡む本を読んでみたり、初恋の人の息子にときめいたり、新しい仕事にチャレンジして新しい出会いを体験してみたり、ごく普通の主婦が穏やかに歳を取っていくとこんな風になるのだろうな、という感じの小説です。
本人にとってはもちろん穏やかなことばかりではないのですが、近頃殺伐とした本ばかり読んでいたせいか、読後はほんわかとなりました。

作中にある中川中也の詩が、今の自分の状況にぴったりでどきりとしました。

レビュー投稿日
2016年6月16日
読了日
2016年6月13日
本棚登録日
2016年5月25日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『彼女に関する十二章』のレビューをもっとみる

『彼女に関する十二章』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『彼女に関する十二章』にLynnさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする