「女の子写真」の時代

著者 :
  • NTT出版 (2010年2月25日発売)
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
感想 : 6

「女の子写真」とは、「女の子」が写っている写真ではなく、「女の子」が撮った写真のこと。若い女性写真家を「女の子」と呼ぶのはポップな響きだけではなく、技術や年齢の未熟さをからかう意味も込められていれのだが、かっこ書きになっているのは著者がそれに疑問を抱いているため。
本書のカバーに使用されているのは、写真家、映画監督、女優として活躍されているにな川実花さんの写真。色鮮やかで一般に「女の子」を感じさせるような可愛らしさがあるが、ページをめくれば写真家の歴史と苦悩が詰まっている。
残念ながら掲載されている写真のほとんどが白黒。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 仕事
感想投稿日 : 2011年5月6日
読了日 : -
本棚登録日 : 2011年4月29日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする