偽物語(下) (講談社BOX)

著者 :
  • 講談社 (2009年6月11日発売)
3.89
  • (457)
  • (528)
  • (476)
  • (50)
  • (15)
本棚登録 : 5617
感想 : 278
4

物語シリーズ、主人公阿良々木暦クンの妹たち二人の物語。テーマは偽者?
会話劇としては化物語に続き、丁々発止のかけあいマンザイのノリで笑えます。


元吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの成れの果て忍野忍も復活。主人公を巡るのは女の子ばかりで、ラノベ特有のハーレムものっぽいけど、陳腐ではないかな?

最後においてとんでもない「偽者」が明らかになったけど、そのパートにおける偽者と本物の対比は、意味が重かった。

アニメから入ったけど原作もいいです!で、読了後にアニメをまた見ると見逃してたところがあったりしてまた楽しめる!ごちそうさまです。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 西尾維新
感想投稿日 : 2012年7月25日
本棚登録日 : 2012年7月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする