ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)

4.16
  • (222)
  • (233)
  • (106)
  • (11)
  • (0)
本棚登録 : 2308
レビュー : 149
著者 :
まいつきさん  未設定  読み終わった 

時は明治後期。日露戦争帰還兵の杉本佐一が北海道で砂金採りしている最中に、酔っぱらいのおっさんから聞いた与太話が物語の発端です。
北海道のどこかにアイヌの隠し金塊が眠っている。隠し場所の地図は、網走監獄の脱走した囚人に入れ墨として彫られている。その金塊の価値は八萬圓(現在の価値で八億円)。囚人に彫られた入れ墨すべて集めないと、隠し場所はわからない。
酔っぱらいの与太話のはずが、おっさんに地図が彫られていたという事実が真実だと伝えます。

故郷にいる想い人のために金が必要な杉本。父の仇を追うアイヌの少女アシリパ。二人が出会って金塊探しの冒険が始まります。
金塊を探すのは彼らだけでなく、軍資金がほしい日本軍第七師団。脱走した囚人の親玉土方歳三。

いや、明治の北海道でこれから繰り広げられるであろう冒険伝奇活劇にわくわくがやべぇ。

レビュー投稿日
2017年12月3日
読了日
2017年12月3日
本棚登録日
2017年8月25日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコ...』のレビューをもっとみる

『ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする