何様

3.45
  • (44)
  • (185)
  • (224)
  • (35)
  • (8)
本棚登録 : 1554
レビュー : 233
著者 :
まさん 小説(作者:日本人)   読み終わった 

私はたぶん、朝井リョウという作家がとても好きなんだと思う。
紡ぐ物語が好きというのではなくて、
この人が持ってる人に向き合おうっていう覚悟みたいなものがとても好き。
そしてそれを、自分が必要としているときがあると感じる。

朝井リョウが書く人間は本当にフラットに人間で、かっこいいとかかっこ悪いとかもなくて、まるまるその人で、きっとこの小説に書かれていないその人物もまだまだあるんだろうと思う。

朝井リョウが覚悟として持っているのは、自分は人を勇気づけるために本を書いているってことだと私は思う。
その勇気づけを決してきれいごとにはしたくないっていう意思を感じる。
人の色んな所をみて、そんな中にもただひとつでも、信じられるコレはどうかなと差し出されているような気持ち。
主人公たちと同じようなことで悩んだりは決してしていなくても、
その差し出されたものに、確かに私は勇気づけられて、それで少し前に進む。

レビュー投稿日
2019年6月29日
読了日
2019年6月24日
本棚登録日
2019年6月29日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『何様』のレビューをもっとみる

『何様』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする