花とみつばち(1) (ヤンマガKCスペシャル)

3.39
  • (51)
  • (102)
  • (320)
  • (14)
  • (1)
本棚登録 : 771
レビュー : 100
著者 :
macmicworldさん <講談社>   読み終わった 

全7巻借りてきて、2巻まで読み終わったところでギブアップ。
最終巻だけパラパラと流し読みして、当然ながらよくわからなかったけど、もういいやと諦めました。

同族嫌悪・・・というと小松に失礼かな。
私は思春期に、こんなに頑張らなかったから。
でもとにかく重い、ウザイ、この展開がずっと続くのかと思うと、読んでてキツイ。

多分単行本でまとめ読みではなく、連載を少しずつ追っていればここまでしんどくはなかったと思うのですが・・・。

嫌いな漫画家さんではないのですが、今回はパスで。

レビュー投稿日
2012年1月15日
読了日
2012年1月15日
本棚登録日
2012年1月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『花とみつばち(1) (ヤンマガKCスペシ...』のレビューをもっとみる

『花とみつばち(1) (ヤンマガKCスペシャル)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする