タイトロープダンサー〈STAGE5〉 (リンクスロマンス)

4.23
  • (24)
  • (10)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 120
レビュー : 18
著者 :
ましかさん リンクスロマンス 幻冬舎コミックス   読み終わった 

作戦が本格的に動き出してからは読むのを止められない疾走感。カイに涙した。最後の最後までハラハラさせられてサクッと爽やかに終わった。のに、後を引く。

とても楽しめたシリーズでした。あとがきの番外編という文字が気になって仕方がない。

<ちょっとネタバレ要注意!>
ルナンで、良かった というカイのセリフでグラッときた。やっとそこにたどり着いてくれたのかと嬉しかった。最後まであきらめないカイに骨抜きにされた。

ケイコさんの存在は前回から怪しいと思っていたけど、ああやられちゃったという感じ。三四郎の無邪気さは、相手にしてみれば残酷なのも事実なのでどーしようもないかな。でも、そこが三四郎らしい良さでもあるなぁと。

まだまだ気になる所もあるので、また読める時が来る事を願ってます。

レビュー投稿日
2009年12月30日
読了日
2009年12月30日
本棚登録日
2009年12月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『タイトロープダンサー〈STAGE5〉 (...』のレビューをもっとみる

『タイトロープダンサー〈STAGE5〉 (リンクスロマンス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『タイトロープダンサー〈STAGE5〉 (リンクスロマンス)』にましかさんがつけたタグ

ツイートする