海と毒薬 (講談社文庫 え 1-1)

著者 :
  • 講談社 (1971年7月1日発売)
3.62
  • (32)
  • (47)
  • (86)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 404
感想 : 51
3

評価は3.5位。実は遠藤周作作品、初めて。

内容は昔に映画で見ていたのですが、映画の印象よりずっと面白かったです。

硬くて難しそうな内容なのに、スムーズに読み進められる筆力が凄いと思いました。

ただ、冒頭と主人公が変わってしまったのに違和感を感じました。

実話だそうですが、悪魔の飽食シリーズを読破している私にはさほど驚くことでなく、当時の日本人なら平気でやれてしまうのだろうと…。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2014年8月29日
読了日 : 2014年8月29日
本棚登録日 : 2014年8月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする