お父さんがキモい理由を説明するね―父と娘がガチでトークしました (Linda BOOKS!)

3.90
  • (31)
  • (42)
  • (24)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 494
レビュー : 44
著者 :
maehiraxpさん  未設定  未設定

始め方
落ち着ける場所と時間を確保する。非日常感が大事
話すと聞くは半々
立場は捨てる
自分が勇気を出して話し始める。失敗談とか。

話すときに第三者に理解できるように整理して文章にするというルール


恋愛について、娘が恋愛をする前にしか話せない。

小学生には夢を語らせて肯定し、中学生で急に偏差値など現実を押し付けるのはおかしい。親も子供の密かな夢や目標を知った方が良い

勉強や経験が夢につながることを説明し、情報収集を手伝うことで後押しする。

長所と短所について話すため、性格診断テストを使う。
権威を使い、自分が謙虚に受け止める姿勢を示す。親に言われるより響く。
子供に指摘させることでフェアに。

子供を勉強するように仕向けるにはいろいろ工夫する。興味を持ちそうなコトを探して渡す。興味を持てばそっと離れる。

一つでも子供のリスペクトを得られる領域があれば素直に聞いてくれる。

子供のトラブルに対応するためにも人間関係の把握は重要。

いじめを親に相談するのはかなり難しい。
親がどんな対応をとるか分からないという不安が大きい。怒鳴り込むのか、責めるのか、突き放されるのか分からないと、相談するリスクが高い。
信頼関係を築き、親の価値観を伝えておき、いざという時の行動指針を明らかにしておくことで、リスクは減らせる。

親の後悔について話す

レビュー投稿日
2018年10月5日
本棚登録日
2016年1月6日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『お父さんがキモい理由を説明するね―父と娘...』のレビューをもっとみる

『お父さんがキモい理由を説明するね―父と娘がガチでトークしました (Linda BOOKS!)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする