かんがえる子ども (福音館の単行本)

4.20
  • (16)
  • (18)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 214
レビュー : 22
著者 :
magicroomさん エッセイ   読み終わった 

子ども時代の感覚は、忘れないように時々頑張って思い出すようにしているけれども、感覚はやはり思い出すのは難しく、思い出そうとしている時点で、それはもう感覚とはいえないのかもしれない。

子どもの想像力に任せて、正解を押し付けない。
とても大事なことであると身につまされると同時に、それをとても難しいことだと感じる自分が、どうしようもなく大人になってしまったのだと、すこし悲しく思いました。

レビュー投稿日
2019年9月16日
読了日
2019年9月16日
本棚登録日
2019年7月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『かんがえる子ども (福音館の単行本)』のレビューをもっとみる

『かんがえる子ども (福音館の単行本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする