のぞきめ

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年11月30日発売)
3.67
  • (25)
  • (77)
  • (76)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 416
感想 : 63
4

表紙に描かれた女の子が、読み始める前と後で全然違って見えてきます。
むしろ読み始めたら、もう直視できません。
この目が、あっちで、こっちで、見ているのです。

序章に警告された影響は絶大。実際に覗かれている気がしてきます。
同じ怪奇現象が起こった舞台を、違う時代で二人の人物が体験したこわい話。
のぞきめの描写はゾクッとさせられました。

ただ、これはホラーのままで終わった方が面白かったかな、と。
ミステリとホラーの融合は三津田さんの持ち味で大好きなのですが、
この題材は正体は不明なまま終わらせた方が面白かったと思います。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ホラー
感想投稿日 : 2013年6月3日
読了日 : 2013年5月26日
本棚登録日 : 2013年5月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする