神の子どもたちはみな踊る

3.41
  • (69)
  • (153)
  • (357)
  • (34)
  • (3)
本棚登録 : 1480
レビュー : 163
著者 :
きゆさん novel   読み終わった 

UFOが釧路に降りるー離婚した男が同僚に頼まれて北海道に荷物を運ぶ。

アイロンのある風景ー焚き火をする男と男女。

神の子どもたちはみな踊るー宗教絡みの奔放な母とその息子。

タイランドー女性医師。石。

かえるくん、東京を救うーでっかい「かえるくん」が地球を救うため、片桐さんと共に闘う?

蜂蜜パイー淳平、小夜子と高槻の娘の沙羅と熊。


短編はここで止まるのが短編だけれど、先の気になる話ばかり。
UFOの小村「まだ始まったばかりなのよ」。
アイロンの順子と三宅さん、焚き火が消えたら。そして、啓介。
神の子どもたちの善也、母親。
タイランドのさつき、二ミット。石と蛇。
かえるくんの片桐、かえるくんとみみずくん。そもそもかえるくんの説明が何もないけど。
蜂蜜パイの淳平、小夜子と沙羅。高槻、この友人はこれからも好き勝手に動くのだろう。いいやつではあるんだろうけど。

レビュー投稿日
2015年10月21日
読了日
2015年10月21日
本棚登録日
2015年10月21日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『神の子どもたちはみな踊る』のレビューをもっとみる

『神の子どもたちはみな踊る』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『神の子どもたちはみな踊る』にきゆさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする