花の鎖 (文春文庫)

3.67
  • (310)
  • (709)
  • (595)
  • (125)
  • (16)
本棚登録 : 5920
レビュー : 575
著者 :
mana0129さん  未設定  読み終わった 

湊かなえさんの作品は
「Nのため」に続いて2作目になりますが、
今回の作品はとても優しくて暖かいミステリーでした。
全く繋がりがない3つの物語を同じ感覚で読み進めていく中で、必ず出てくる商店街や梅香堂のきんつばという言葉。
その言葉を何度も確認しながら物語の結末を紐解いていく感じがとても面白かったです。
後半から物語がどんどん動いてきて、
気になっていた真実がわかってくる感じは
さすが湊かなえさんだなぁと思いました。

レビュー投稿日
2017年7月5日
読了日
2017年7月5日
本棚登録日
2016年9月16日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『花の鎖 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『花の鎖 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする