超バカの壁 (新潮新書 (149))

3.32
  • (88)
  • (226)
  • (610)
  • (54)
  • (16)
本棚登録 : 2228
レビュー : 231
著者 :
manamiさん  未設定  読み終わった 

バカの壁と買い間違えて読んだ。
養老さんの本を読むのは初めてで、講演とかの何かにお世話になった、というわけでもない。

優しい言葉でガツンと殴られるような感じ。ハッとして頭が冴える、もやもやが吹っ飛ぶ爽快がある。

本書の流れは12の問題の落とし処をはっきりさせるような短くシンプルな討論の問題集のようなところ。凄く読みやすい。

職業のことから、教育のこと、政治・人間社会のこと。
読んで良かった

レビュー投稿日
2016年5月1日
読了日
2016年5月1日
本棚登録日
2016年5月1日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『超バカの壁 (新潮新書 (149))』のレビューをもっとみる

『超バカの壁 (新潮新書 (149))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする