不滅のあなたへ(3) (講談社コミックス)

3.97
  • (22)
  • (32)
  • (22)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 350
レビュー : 19
著者 :
manapさん レンタル   読み終わった 

敵との初めての遭遇の後、フシが出会ったのは、仮面を被った少年グーグー。自らを怪物と自嘲するグーグーに弟として可愛がられながら、フシは人間のように暮らす日々を送る。そんなある日、グーグーは使用人として働いていた酒爺の屋敷から家出してしまう。自分ではない誰かになりたいと願う少年は何者にでもなれるフシにどんな刺激を与えるのか。これは喜びを手に入れる物語。

マーチの話が終わり、今度は事故で仮面を被ることになった少年グーグーと、お嬢様のリーンの話。
何か流れ的にこの二人も死んでしまうんだろうかとヒヤヒヤしながら読んでるけど、ともかくグーグーが不憫。普通にいい子なのに境遇がキツすぎる。フシの事をまさに弟のように面倒みてくれる様がよくて、この生活が続くことを願っちゃうなぁ。
一度飛び出して、なんかうっかり死んだかと思った。リーンナイスタイミング。それまでフシの事しか見てなかったリーンがちょっとづつグーグーに興味を持ってくれる感じがいい。

レビュー投稿日
2018年7月12日
読了日
2018年2月14日
本棚登録日
2018年2月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『不滅のあなたへ(3) (講談社コミックス...』のレビューをもっとみる

『不滅のあなたへ(3) (講談社コミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする