黒執事(11) (Gファンタジーコミックス)

4.07
  • (175)
  • (178)
  • (109)
  • (13)
  • (2)
本棚登録 : 2679
レビュー : 78
著者 :
manapさん レンタル   読み終わった 

その執事、死亡。かーらーの!?
殺害されたセバスチャンの依頼でやってきた名探偵・ジェレミーの正体はセバスチャンだった!?
そんな奇妙な状況を成立させるため、裏で行われていた執事による壮大な自作自演とは!?

分かってたけど、執事の自作自演っぷりに吹いた。
もう本当に、ミステリーとしてはアレだけど、黒執事はこのセバスチャンの完璧っぷりが見物だから、これはこれとしてすごく笑えた。
ジェレミーと死体の入れ替わりとか、舞台裏で文字通り奔走してたというのがね。先生振り回された上に脅されちゃって、散々だったな。
スネークがここで出てきたのは意外だった。正直忘れてたよ。おまけに見事に口車に乗せられて…知らぬが仏だなぁ。
後半は新章豪華客船編。
シエルはリジーに何だかんだ甘くて可愛い。そんで不死鳥で爆笑した。
死者蘇生の驚きよりインパクトある(笑)

レビュー投稿日
2014年10月9日
読了日
2014年9月30日
本棚登録日
2014年9月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『黒執事(11) (Gファンタジーコミック...』のレビューをもっとみる

『黒執事(11) (Gファンタジーコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする