ジェンダー分析で学ぶ 女性史入門

  • 岩波書店 (2021年3月11日発売)
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 72
感想 : 7

著者 総合女性史学会 編
ジャンル 書籍 > 単行本 > 日本歴史
刊行日 2021/03/09
ISBN 9784000614566
Cコード 0021
体裁 四六 ・ 並製 ・ カバー ・ 338頁
定価 2,860円

ジェンダー分析はおもしろい!古代から中世、近代、そして現代に至るまで、気鋭の女性史研究者たちが、男女の関係を軸に注目のテーマを分析し、これまで見えてこなかった新しい歴史像を掘り起こす。1990年代から本格的に導入され、女性史研究を深化させたジェンダー分析の成果と手法をわかりやすく紹介する入門書。
https://www.iwanami.co.jp/book/b559552.html


【目次】
序 ジェンダー分析はおもしろい! …………服藤早苗
 一 額田王は男? 女?
 二 女性史研究の進展
 三 ジェンダー視点の導入と成果
 四 本書の課題


◆第Ⅰ部 古代から現代へ
 古代――リーダーの条件は性別不問

女官は、なぜ古代社会で活躍できたのか……伊集院葉子
はじめに
一 古代の政治と女性(先行研究)
二 古代女官とは何か
三 社会の基本的なしくみと女帝・女官
おわりに

古墳時代の首長と女性人物埴輪 ……………日高 慎
 はじめに
 一 女性首長(被葬者)をめぐるこれまでの見解
 二 女性埴輪のなかの首長像
 三 人物埴輪における女性の特徴と性差
 四 古墳時代後期における女性首長の存在
 おわりに

 中世――先駆者としての女性

中世を導いた女院たち――ジェンダー視点で読み解く女院と院政 ……………高松百香
 はじめに――女院とは/教科書の中の女院
 一 女院の研究史概観
 二 「女院の成立」をジェンダーで読み解く
 三 上東門院をジェンダー視点で捉え直す
 おわりに

檀那と呼ばれた尼たち――ジェンダー視点でみる中世禅宗寺院の成立と経営 ……………小西洋子
 はじめに
 一 中世の尼に関する先行研究
 二 瑩山派の尼の存在形態
 三 大智の聖護寺と尼
 おわりに

 近世――「家」がもたらす葛藤と歪み

浄瑠璃・歌舞伎から読み取るジェンダー ………中臺希実
 はじめに
 一 歴史史料としての浄瑠璃・歌舞伎
 二 一八世紀、『心中天網島』におけるジェンダー
 三 一九世紀、『東海道四谷怪談』におけるジェンダー
 おわりに

遊廓と遊女――芸娼妓解放令を中心に ………人見佐知子
 はじめに
 一 近世の遊廓と遊女(先行研究)
 二 芸娼妓解放令の歴史的位置
 三 「解放」はどのように実行されたか?
 四 芸娼妓解放令と近代公娼制度
 おわりに

 近現代――ジェンダー秩序の形成/固定化/揺らぎ

女性画家の描いた「銃後」――視覚イメージのジェンダー分析 ……………吉良智子
 はじめに
 一 近代における視覚イメージに関する先行研究
 二 視覚イメージとしての「戦争」
 三 女流美術家奉公隊と共同制作作品《大東亜戦皇国婦女皆働之図》
 おわりに

絵本にみる主婦/労働者としての母親像――戦前・戦後の『キンダーブック』をてがかりに …………宮下美砂子
 はじめに
 一 戦前の労働者としての母親像と主婦としての母親像
 二 戦後の労働者としての母親像と主婦としての母親像
 おわりに

別学・共学論争からジェンダーに敏感な教育へ ……………友野清文
 はじめに――学校教育の一断面から
 一 問題の所在と先行研究
 二 良妻賢母主義と女子特性論
 三 共学への疑問と別学の再評価――米国での問題提起
 四 男女共同参画社会基本法制定と教育基本法の改定
 五 共学・別学の問い直し
 六 ジェンダーに敏感な教育を求めて
おわりに

地域女性史における聞き書きの可能性――「地方」とジェンダーの視点から ………柳原 恵
 はじめに
 一 先行研究と問題の所在
 二 「聞き書き」を「地方」とジェンダーの視点から読む
 三 「農婦の言語圏」に見出されたもの――幻想を越える〈肉声〉
 四 自己解放としての聞き書き
 おわりに――これからの地域女性史研究に向けて


◆第Ⅱ部 テーマと方法

男性史の方法とその可能性 …………加藤千香子
 はじめに
 一 女性史・ジェンダー史・男性史
 二 国民国家形成と男性性――世紀転換期を中心に
 おわりに

「LGBT」史研究と史資料 …………三橋順子
 はじめに――「LGBT」とは
 一 「L・G・B・T」史研究の動向
 二 「L・G・B・T」の史資料
 三 「L・G・B・T」史研究の実際――バブル期のニューハーフは語る
 おわりに

商業的性搾取に抗する闘いの歴史 …………古橋 綾
 はじめに
 一 先行研究の整理
 二 売春防止法をめぐって
 三 売春防止法施行から一九八〇年代まで
 四 一九九〇年代から現代まで
 おわりに

あとがき

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 367.家・性・老
感想投稿日 : 2021年7月22日
本棚登録日 : 2021年2月28日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする