激減四間飛車党の激増書庫

 平凡で煌めきが感じられない。spark joyが無い。本当に羽生善治先生の著作なのだろうか。
 2018年には、(『羽生善治の将棋辞典』)と改題して再刊されているが、板元サイトにはその旨の記載が無い。
 無い無いづくしである。


【書誌情報】
版型:単行本 四六 / 280ページ
ISBN:978-4-309-27144-6 / Cコード:0076
発売日:2009.12.24
定価:1,760円(本体1,600円)
在庫:× 品切・重版未定

“戦法・囲い、用具、格言、タイトル戦など、将棋用語に加えて将棋に関する言葉や事柄を集め、基本的意味と著者が感じていることを「羽生の眼」として披瀝する。将棋ファン必携の書。”
https://www.kawade.co.jp/sp/isbn/9784309271446/

2021年6月11日

読書状況 読み終わった [2021年6月11日]
カテゴリ 将棋 総合

【書誌情報】
『エトセトラ VOL.2』
特集:We♥Love 田嶋陽子!
責任編集:山内マリコ・柚木麻子 
定価:1200円+税
判型:A5判・並製
頁数:114ページ(カラー口絵2ページ)
表紙デザイン:
福岡南央子
発売:2019年11月7日
刷り:2刷
ISBN 978-4-909910-02-8
https://etcbooks.co.jp/book/vol2/

【簡易目次】
[寄稿]
津村記久子 扉の存在を知らせる人
石川優実 田嶋さんの「自分の足を取り戻す」と#KuTooのこと
荒木美也子 前略、田嶋陽子さま

書評:書く女〜田嶋陽子を読む
王谷晶、斎藤美奈子、北村紗衣、カナイフユキ、若竹千佐子、北原みのり、伊藤春奈(花束書房)、堀越英美

田嶋陽子ロングインタビュー “私”が生きるためのフェミニズム

[マンガ]
松崎りえこ 知りたい!田嶋陽子さんの“Her”ストーリー

[座談会]
斉藤正美✕山口智美✕山内マリコ✕柚木麻子「私たちが田嶋陽子を好き♥」な理由

TVと田嶋陽子
武田砂鉄 キレさせていたのは誰で、何を言っていたのか
柚木麻子 12歳が出合ったフェミニズム
山内マリコ 『そこまで言って委員会NP』観覧記


投稿コーナー 「田嶋陽子さんへの手紙」

[連載]
編集長フェミ日記 2019年7〜8月
LAST TIME WE MET 彼女たちが見ていた風景 宇壽山貴久子
私のフェミアイテム 河村敏栄
etc.bookshop通信

[エッセイ]
ユン・イヒョン「女性について書くこと――多すぎる質問と少しの答え」(すんみ 訳)

2021年6月11日

著者は『Climate』(2013)だけでなく、『Climate Change』(2004、2008)と、その3訂版『Global Warming』(2014)を同シリーズから刊行している。

【書誌情報】
気候――変動し続ける地球環境
原書名:Climate First Edition:A Very Short Introduction(2013)
著者:Mark Maslin
監訳:森島 済
訳者:赤坂 郁美
訳者:田代 崇
訳者:羽田 麻美
シリーズ:サイエンス・パレット 030
発行元 丸善出版
発行年月日 2016年06月
判型 新書 174×112
ページ数 208ページ
ISBN 978-4-621-30045-9
Cコード 0344
NDCコード 451
ジャンル 科学一般 > シリーズ科学一般 > サイエンス・パレット
天文・地学 > 地球科学 > 気候・気象

近年、異常気象、また世界各地での自然災害が増加している。その背景の仕組みを知り、気象災害から身を守るため、また地球のこれからを見据えるために、気候の性質を理解することは、私たちにとってかつてないほど重要になってきたと思われる。現在、高校で学ぶ地歴の分野(世界史・日本史・地理)の中で、「世界史」に加えて「日本史」も必修化が検討されており、現実的に「地理」は誰も学ばない科目になる恐れが大きくなっている、という問題が挙げられる(すでに必修化している学校もある)。気象・気候の知識を得られる機会が少なくなっていることが、現状である。本書は、気候について、地球上の気候をコントロールする様々な要素について解説。また現在の気候、古気候、将来の気候という、長期的な観点で簡潔に書かれている。気候を知るための入門書であり、文理関係なく読んでほしい一冊。
https://www.maruzen-publishing.co.jp/item/b295034.html

【簡易目次】
1 気候とは何か?
2 大気と海洋
3 気象と気候
4 気候における極端な現象
5 テクトニクスと気候
6 気候の世界的寒冷化
7 大氷河時代
8 将来の気候
9 気候変化の抑制
10 究極的な気候変化

2021年6月4日

読了。


【書誌情報】
価格:1,320円(税込)
製造元;09789576
商品詳細情報
ISBN:
異常論文特集
監修:樋口恭介

 柴田勝家の異常論文を読んだ樋口恭介が「異常論文アンソロジー読みてえ」とツイートし、それを読んだ異常編集者・塩澤快浩が「SFマガジンでお願いできますか? 特集で」と返信したことに端を発する、ジョークのような異常企画がついに実現。異常作家たちの異常伝説が、いま、ここから始まる――
https://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000014819/pc_detail/

【簡易目次】

[異常論文]
「INTERNET2」木澤佐登志
「裏アカシック・レコード」柞刈湯葉
「インディアン・ロープ・トリックとヴァジュラナーガ」陸秋槎
「オルガンのこと」青山新
「『多元宇宙的絶滅主義』と絶滅の遅延――静寂機械・遺伝子地雷・多元宇宙モビリティ」難波優輝
「火星環境下における宗教性原虫の適応と分布」柴田勝家
「SF作家の倒し方」小川哲
「ザムザの羽」大滝瓶太
「樋口一葉の多声的エクリチュール――その方法と起源」倉数茂
「無断と土」鈴木一平+山本浩貴(いぬのせなか座)

【連載】
「アグレッサーズ 第六話 激闘 戦闘妖精・雪風 第4部」神林長平
「マルドゥック・アノニマス〈第36回〉」冲方丁
「空の園丁 廃園の天使3〈第8回〉」飛浩隆
「マン・カインド〈第16回〉」藤井太洋
「幻視百景〈第31回〉」酉島伝法

【連載コミック】
宮崎夏次系《短篇シリーズ》 第2回「羅生メン」

【読切】
「悲観人間は心配しない "The Pessimistic Man"」上遠野浩平
「修正なし」サラ・ゲイリー/鳴庭真人訳
「ラトナバール島の人肉食をおこなう女性たちに関する文献解題からの十の抜粋」ニベディタ・セン/大谷真弓訳
「殲滅の代償」デイヴィッド・ドレイク/酒井昭伸訳

0000722106
2021/04/24

2021年5月31日

【書誌情報】
『三八式歩兵銃――日本陸軍の七十五年』
著者:加登川 幸太郎(かとがわ・こうたろう)(1909-1997)
解説:一ノ瀬 俊也
装丁:神田 昇和
装画:着剣した三八式歩兵銃を手に歩哨に立つ兵士(1937.09.11 馬廠、毎日新聞社)
シリーズ:ちくま学芸文庫
定価:2,090円(税込)
Cコード:0131
整理番号:カ-53-1
刊行日:2021/03/10
判型:文庫判
ページ数:752
NDC:396.21 陸軍
ISBN:978-4-480-51039-6
JANコード:9784480510396

 明治の創設から昭和の解体まで、本書は日本陸軍75年の歴史を描いた全史である。三八式歩兵銃は、かつての日本の若人なら誰もが一度は手にした兵器であり、軍の象徴であった。旅順の堅塁を白欅隊が肉弾突撃したとき、あるいは特攻隊将兵が爆薬もろとも敵艦に突入していったとき、日本陸軍は何をしたか。日清・日露・第一次世界大戦・日中・太平洋戦争における日本陸軍の行動を密度高く記述する。元・陸軍中佐の著者は「無数の将兵の苦闘を偲びながら、これに報いえなかった陸軍のふがいなさの因果を明らかにしようとした」と述懐する。兵器写真を多数完備した、軍事資料としても貴重な、渾身の興亡全史。
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480510396/


【目次】
図 [002-003]
地図 [004-005]
目次 [007-008]

第一章 肉弹 011
第二章 明治の新軍 050
第三章 国防軍を目指して 088
第四章 日清戦争 127
第五章 日露戦争 165
第六章 日露再戦に備えて 190
第七章 攻擊精神 235
第八章 藩閥、軍閥をたおせ 264
第九章 世界大戦 313
第十章 二流に墜ちた陸軍 358
第十一章 騒乱のアジア大陸 399
第十二章 停頓する陸軍 446
第十三章 再びロシアをにらんで 491
第十四章 日中戦争 556
第十五章 第二次世界大戦 612
第十六章 戦力なき戦い 671

参考文献 [733]
あとがき(昭和四十九年十二月 加登川幸太郎) [734-739]
文庫版解説 兵たちへの鎮魂の賦(一ノ瀬俊也) [741-750]

2021年5月29日

【書誌情報】
誰が日本の労働力を支えるのか?
寺田知太/上田恵陶奈/岸浩稔/森井愛子
2017年4月7日 発売

◆英オックスフォード大学と野村総合研究所の共同研究による衝撃の近未来シミュレーション!
人口減少により、2030年までに700万人以上の労働力を失うことが確定している日本。ビジネスの現場ではすでに、小売や物流をはじめ、深刻な人手不足が起きている。
日本が選択するのは、外国人労働力の受け入れか?
それとも、人工知能をはじめとするデジタル労働力の活用か?
豊富なデータと分析から、近未来の姿をシミュレーションする。

労働人口が激減する日本の未来。この危機を打開するのは、外国人労働力か、デジタル労働力か? 近未来予測とナビゲーション!
https://str.toyokeizai.net/books/9784492762318/


【簡易目次】
プロローグ 労働力半減時代の日本の選択―「F] or 「D」 [001-004]
目次 [005-010]

CHAPTER 1 労働力激減時代の衝撃
CHAPTER 2 外国人労働者は日本を救えるのか?
CHAPTER 3 テクノロジーは日本を救えるのか?
CHAPTER 4 デジタル労働力との共生
CHAPTER 5 近未来シミュレーション、2030年の日本
CHAPTER 6 新しい時代の到来と私たちの選択

エピローグ

巻末付録 職業別代替可能確率一覧 [1-18]



著者プロフィール
寺田 知太(てらだ ともた)
野村総合研究所 デジタルビジネス開発部 グループマネージャー
京都大学大学院工学研究科修士課程修了後、野村総合研究所に入社。情報通信・メディア産業における戦略立案、M&A支援に従事。Duke University Fuqua school of BusinessにてMBA取得後、シナリオプランニング、オープンイノベーション、デザイン思考等を駆使し、イノベーション創造の実務に携わっている。京都大学デザインスクール非常勤講師。

上田 恵陶奈(うえだ えとな)
東京大学法学部を卒業し、野村総合研究所に入社。英国University of Essex大学院政治経済学を修了。
AI、決済、コンテンツなど複数の領域が融合した事業戦略の構築・実行支援、関連する政策立案に従事している。金融法学会会員、情報ネットワーク法学会会員。

岸 浩稔(きし ひろとし)
東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻博士課程修了。工学博士。
同時に、東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻副専攻課程を修了。
その後、野村総合研究所に入社。デジタルメディアをはじめとする情報通信・放送メディア分野における事業戦略、デザイン思考の実践によるイノベーションマネジメントを通じた事業立案・戦略構築に関する業務に従事している。

森井 愛子(もりい あいこ)
オックスフォード大学大学院グローバルガバナンス専攻修了後、野村総合研究所に入社。
電力、社会インフラ領域において、新規事業開発・事業戦略立案及び実行支援に従事している。

2021年5月22日

【書誌情報】
著者:大藤幹 
A5判/432ページ
定価2,398円(本体2,180円+税10%)
ISBN 978-4-297-11251-6

この本の概要
HTMLとCSSの使い方を,目的引き,やりたいこと引きでまとめたリファレンスです。HTML&CSSの基本から,テキスト,リンク,リストやメニュー,入力フォーム,レイアウト,レスポンシブ対応など,目的ごとにタグやプロパティの使い方を詳しく解説しているので,「こんなことをしたい!」というときにすぐに調べられます。現在ホームページ制作を学んでいる方にも,Webデザイナーとして活躍している方にもおすすめの1冊です。
https://gihyo.jp/book/2020/978-4-297-11251-6

【簡易目次】
使い方 [002-003]
目次 [004-015]
注意書き [016]

1章 HTMLとCSSのしくみ
2章 Webページをつくる
3章 文章を書く
4章 文字を強調する,装飾する
5章 リンクを設定する
6章 リストやメニューをつくる
7章 画像を表示する
8章 画像,音声,動画を埋め込む
9章 表をつくる
10章 フォームをつくる
11章 ボックスを使って見た目を変える
12章 レイアウトやデザインを変える
13章 段組や複数カラムのレイアウトをつくる
14章 パソコン以外でも見やすい表示にする
15章 ソーシャルメディアや外部サイトと連携する

HTML索引 [420-421]
CSS索引 [422-423]
用語索引 [424-431]
奥付 [432]

2021年6月11日

[書誌情報]
書名:現代調の将棋の研究
著者:羽生善治
仕様:四六判並製
定価:1,650円(税込)
ISBN:978-4-86137-052-6
初版:2021年5月

■こんな方におすすめします
・初段以上
・新しい将棋、新しい定跡を知りたい方、学びたい方

[内容]
 AIというパートナーを得て、将棋は弾け飛んだ! 劇的に〈変わりゆく現代将棋〉の全貌を〈羽生の頭脳2020〉が読み解き、懇切丁寧に解説します。
https://www.asakawashobo.co.jp/products/detail.php?product_id=60

【目次】
まえがき

プロローグ

第1部 居飛車編
テーマ1 後手、早繰り銀の速攻(矢倉)
テーマ2 右桂を使った急戦(矢倉)
テーマ3 先手の急戦策と5筋保留(矢倉)
テーマ4 古くて新しい形の新展開(矢倉)
テーマ5 後手、右桂活用の工夫(矢倉)
テーマ6 意表の待機策とその攻防(角換わり)
テーマ7 徹底待機策に仕掛けはあるか(角換わり)
テーマ8 銀矢倉からの攻め(角換わり)
テーマ9 6筋からの積極策(角換わり)
テーマ10 端の位を取る積極策(角換わり)
テーマ11 右玉という繊細な戦法について(角換わり)
テーマ12 先手早繰り銀の攻防(角換わり)
テーマ13 銀矢倉への攻めと課題(角換わり)
テーマ14 主導権を握れるか(角換わり)
テーマ15 シンプルな桂速攻は成立するか(角換わり)
テーマ16 良くなりそうで差がつかない(一手損角換わり)
テーマ17 角換わり拒否雁木作戦(角換わり拒否)
テーマ18 課題の局面と打開策(横歩取り)
テーマ19 穏やかな形から激流へ(横歩取り)
テーマ20 ひねり飛車のように(横歩取り)
テーマ21 バランス型の攻防(相掛かり)
テーマ22 引き飛車からの構想(相掛かり)
テーマ23 見たこともない乱戦へ(相掛かり)
テーマ24 驚異の端攻めが定跡を変えた(相掛かり)

第2部 振り飛車編
テーマ25 エルモ急戦の攻防(四間飛車)
テーマ26 緩急自在のエルモ囲い(四間飛車)
テーマ27 謎の金上がりの意味と狙い(四間飛車)
テーマ28 ミレニアムへの新対策(四間飛車)
テーマ29 振り飛車でミレニアム(四間飛車)
テーマ30 トマホークの破壊力(三間飛車)
テーマ31 中飛車+相穴熊の戦い(中飛車)
テーマ32 角道を開けない新対策(中飛車)
テーマ33 4手目△1四歩の構想(石田流)
テーマ34 駒組みでも乱戦でも(石田流)
テーマ35 超急戦と押さえ込みの金(ゴキゲン中飛車)
テーマ36 人間には見つけづらい手(角交換向かい飛車)

2021年5月5日

読書状況 積読
カテゴリ 将棋 総合

敢えて古い方を読む。

【書誌情報】
発売日 2015年12月11日 
在 庫 在庫なし
判 型 A5判並製
ISBN 978-4-569-82790-2
著者 小林至 《元プロ野球選手》
税込価格 2,420円(本体2,200円)

2020年に向けて収益力を上げなければいけない至急の課題であるスポーツビジネス。日本の現状と課題を世界との比較で研究する。
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-82790-2

【簡易目次】
序章 現代社会におけるスポーツの経済的役割 007
第1章 スポーツが経済活動の一環に組み込まれていく過程
第2章 1984スポーツ・ビジネス元年
第3章 オリンピックとFIFAワールドカップの経済学
第4章 北米プロスポーツリーグとNPBの経済学
第5章 欧州サッカーの経済学

あとがき [213-217]
参考文献 [218-219]



著者等紹介
小林至[コバヤシイタル]
江戸川大学教授。専門はスポーツ経営学。1968年1月30日生まれ。神奈川県立多摩高校から一浪を経て東京大学入学。エースピッチャーとして東京六大学野球で活躍。ロッテ・オリオンズ練習生を経て、1992年ドラフト8位で千葉ロッテマリーンズに入団。史上3人目の東大卒プロ野球選手となる。1993年退団。翌年から7年間アメリカに在住し、1996年にはコロンビア大学で経営学修士号(MBA)を取得。2002年より江戸川大学助教授、2006年から教授

2021年5月3日

【感想】
・反レイシズムの理論についての概説書。新書としては高度な内容なので、事前にミシェル・フーコーやアントニオ・グラムシを知っていないとなかなか読みにくい。
・ふつうの読者にとって本書一番のポイントは、日本には社会的にも法的にも、人種差別へのブレーキが欠けているという点を指摘していることだと思う。
・最終章末の末尾では、「資本主義」がレイシズムを強化する点をテーマにしている。残念ながら、ここはもう少し丁寧な議論が必要だと思う。骨子は示しているが、そのままの主張(「資本主義への闘争」!)ではとても現実的ではない。せいぜい「資本主義を維持しつつ、レイシズム強化する機能を緩和する策を探す」というのが落としどころでは。
・293ページ。グレン・グールド『人間の測り間違い』に準じて、著者は、“Bell Curve”という本を「黒人より白人の知性が優れていることを証明しようとした」と紹介している。
 しかしこれは一部の左翼陣営による言いがかり・罵倒だと、評論家・翻訳家の山形浩生氏が既に指摘している。グールドの影響力が強すぎたらしく、“Bell Curve”を読まないまま罵倒をコピー・&・ペーストする論者が海外にも日本にもいるらしい。
https://cruel.hatenablog.com/entry/20140629/1404049834
・一応“Bell Curve”は電子版がある。


【目次について】
 日本語縦書き文漢数字(「二・〇」)は、横書きに直す際にはアラビア数字(「2.0」)に変えるのが通例です。しかし本書では、縦書き本文の時点で半角アラビア数字と中黒を使用して(「2・0」と)表記されています。そこで、ここでは詳細目次転載の際に表記法を変えず、敢えてそのまま(「2・0」)としました。


【目次】
目次 [003-004]
はじめに [005-016]
  「できるだけたくさんのメキシコ人を撃ちたかった」
  日本にレイシズムは存在しない?
  「日本人」とは何か?――国民か人種か
  ナショナリズムとレイシズムを切り離す――反レイシズムの可能性
  レイシズムとは何か
  本書の構成
おことわり [017]

第一章 レイシズムの歴史――博物学から科学的レイシズムへ 019
  前近代にレイシズムはあったのか?
  近代世界システムの成立とレイシズム
  レイシズムのプロトタイプ
  「人種」の発見
  啓蒙主義と人種、リンネの博物学
  科学的レイシズム
  頭脳や知能の測定
  社会ダーウィニズムとナチズム

第二章 レイシズムとは何か――生きるべきものと死ぬべきものとを分けるもの 047
  レイシズムという言葉の特徴
  科学的レイシズムの否定
  レイシズムとは何か① 人類が撲滅すべき社会悪の定義
  新しいレイシズム
  差異主義的レイシズム
  制度的レイシズム
  現代的レイシズム
  強力な反レイシズム凍瘡を解体する米国の新自由主義的レイシズム
  レイシズム概念のインフレとデフレ現象
  知と権力とレイシズム
  レイシズムとは何か② 人種差別を引き起こす原因を探る
    ①レイシズムは人種化する。
    ②レイシズムは殺す(死なせる)。
    ③レイシズムは権力である。
  国家レイシズム――生権力と死の権力の結び目としてのレイシズム
  「レイシズムとは何か」という知を規定する権力関係――差別と反差別

第三章 偏見からジェノサイドへ――レイシズムの行為 093
  レイシズムのピラミッド
  レイシズムは常に差別行為として現れるわけではない
  差別アクセル――加害者の差別する自由をつ...

続きを読む

2021年5月3日

購入。引き角棒銀に留まらない、より広い序盤戦術に発展したようた。


【書誌情報】
著作者名:嬉野宏明
価格:1,694円
電子版:1,525円
四六判:232ページ
ISBN:978-4-8399-6425-2
発売日:2021年05月17日
シリーズ名:マイナビ将棋BOOKS

内容紹介
◆最強の奇襲、嬉野流が進化した!
 常識破りの「初手▲6八銀!」から角道を開けずに速攻の斜め棒銀。相手はこれがわかっていても受けづらく、薄い玉形のまま攻め切って勝つ。アマチュアの嬉野宏明さんが編み出し、元奨励会院の天野貴元さんが体系化した「嬉野流」は将棋界に旋風を巻き起こしました。定跡を無視した独特の戦法に魅了され、愛用されている方も数多くいらっしゃることと思います。
 しかし、嬉野流は天野さんの書籍で終わっていなかったのです! 実は創始者である嬉野さんが日々の実戦で、あるいはアマ大会で指し続け、その手順に磨きをかけていたのでした。
 そこで生まれたのが▲7九角を保留する指し方。▲5六歩・5七銀型を急ぎ、場合によっては振り飛車で戦います。まさに変幻自在。
 より自由度が増した分、相手の陣形によって指し方を変えていく必要がありますが、そこは本書を読めばすべて書いてありますのでご安心ください。 
 ぜひ本書を読んで進化した嬉野流をマスターし、相手をあっと言わせてください。
https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=122221

【簡易目次】
第1章 新嬉野流 居飛車編
 第0節 嬉野流とは?
 第1節 新嬉野流の出だし
 第2節 対矢倉編
 第3節 対雁木、右玉編
 第4節 対棒銀編
 第5節 菊水矢倉編

第2章 新嬉野流 相振り飛車編
 第1節 対三間飛車編
 第2節 対四間飛車編
 第3節 対向かい飛車編
 第4節 対中飛車編

第3章 新嬉野流実戦譜
 新嬉野流実戦譜(1)
 新嬉野流実戦譜(2)
 新嬉野流実戦譜(3)

2021年5月16日

【目次】
目次 [003-007]
はじめに(一九八五年一〇月 江原由美子) [010-012]


増補 その後の女性たち―― 一九八五-二〇二〇年 013
1 はじめに
2 バブル・バブル崩壊・格差拡大の時代へ
3 一九八五年から二〇二〇年まで、社会はどう変わったのか? 
4 「より選択が困難」な時代へ
5 「女性解放論の現在」
6 「『差別の論理』とその批判――『差異』は『差別』の根拠ではない」
7 「リブ運動の軌跡」「ウーマンリブとは何だったのか」
8 「からかいの政治学」
9 「『おしん』」「孤独な『舞台』――現代女性とインテリア」

  I 

女性解放論の現在 048
 1 序――「セカンド・ステージ」
 2 「家庭の重要性」と「男女の分業」
 3 女性原理と男性原理
 4 イリイチのヴァナキュラー・ジェンダー論批判
 5 エコロジカル・フェミニズムの方向性
 6 女性解放論における近代主義と反近代主義

「差別の論理」とその批判――「差異」は「差別」の根拠ではない 113
 1 「女性問題」と「性差別」
 2 「差別」とは?
 3 「差異」と「差別」
 4 「排除」としての「差別」
 5 「性差別」の次元


  II 

リブ運動の軌跡 156
 1 はじめに
 2 70年代リブ運動小史
 3 「文体」の解りにくさ
 4 女にとって産むこと産まぬこと
 5 「個人的体験の政治化」の矛盾
 6 近代主義批判の陥穽

ウーマンリブとは何だったのか 219
 1 誤まったリブ運動観
 2 母幻想を超えて
 3 〈性の解放〉とは何か
 4 自分のことばで語る


  III 

からかいの政治学 238
 1 はじめに
 2 からかいの構造
 3 からかいの機能
 4 からかいの呪縛
 5 からかいの政治学

「おしん」 264
 1 はじめに
 2 テレビに特異な女性像
 3 消費の記号扱いの女性
 4 貧しさも憧れの対象に
 5 テレビに求める現実感
 6 幸福を自覚せよと迫る

孤独な「舞台」――現代女性とインテリア 278
 1 住まいへの関心
 2 女性のいる空間
 3 家族の変化と私的空間


あとがき(一九八五年一〇月 江原由美子) [289-291]
増補版あとがき(二〇二一年春 コロナ禍の横浜にて 江原由美子) [292-293]
初出一覧 [294]

2021年6月1日

 ひとまず一周目を終了。本書における著者の主張を把握するには、先に『戦後入門』(ちくま新書、2015年刊行)を読んでおいたほうがいい(この本にも度々そう書いてある)。

【書誌情報】
シリーズ:ちくま新書
定価:1,430円(税込)
Cコード:0236
整理番号:1569
刊行日: 2021/05/06
判型:新書判
ページ数:560
ISBN:978-4-480-07402-7
JANコード:9784480074027
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480074027/


【簡易目次】
目次 [003-008]

それが僕の夢だ。君らはどう思う?――「はじめに」に代えて(野口良平) 009

第I部 日米安保条約と憲法9条―― 1950年代
第1章 改憲論の登場 
1 吉田茂と憲法9条 
2 改憲論の創始者たち――重光、鳩山、岸。
3 重光外交と「相互防衛条約」 
4「押しつけ憲法論」について――石橋と中曽根のあいだ 
5 存在した脅威――安保改定とキューバ危機
086

第II部 安保闘争と日米安定期 ~80年代 
第2章 さまざまな護憲論 
1 ユルくてずぼらな護憲論 
2 丸山眞男の護憲論 
3 理念的把握と国際的文脈 
4 坂本義和の非武装中立論 

第3章 折り返し地点――保守系ハト派の護憲型政治 
1 日米安保と9条の結婚 
2 吉田ドクトリンと「解釈合憲」システム
3「護憲体制」への懐疑――清水幾太郎と江藤淳
4 森嶋通夫の「ソフトウェア国防論」 226

第III部 冷戦終結から日本の閉塞へ―― 1990年代以降  267
第4倉 冷戦以後の日米安保協
1 なぜ日本の対応は遅れるのか 
2 久保卓也の「積極的平和主義」 
3「見直し」の攻防――ジョセフ・ナイ対都留重人 
4 新日米安保と日本社会の変容 

第5章 世紀と凋落のはじまり 
1 護憲派の安全保障論――平和基本法に欠けているもの 
2 自民党の従米改憲案――なぜ戦前回帰が必要か 
3 徹底従米と明治憲法復元―安倍晋三と日本会議 
4「正しさ」のゆくえ――九条の会 
5「正しさ」からの離脱――立憲デモクラシーの会、SEALDs 

第6章 歴史像の改定――捨象される経験の核心 
1 護憲的な歴史像の改定――和田春樹の「平和国家論」 
2 アメリカ国体論――日米同盟は永遠なり 460

おわりに 憲法9条/使用法 487
1 対案について 
2 2009年の蹉跌と新しい展開 
3 憲法9条の使用法―私の対案 

参考文献 [538-544]
この本の位置――「あとがき」に代えて [545-555]

2021年5月10日

読書状況 読み終わった [2021年5月10日]
カテゴリ 323.憲法

【書誌情報】
Software Design別冊シリーズ
ITと数学
2021年4月28日紙版発売
2021年4月23日電子版発売
中井悦司,他複数 著
B5判/160ページ
定価2,178円(本体1,980円+税10%)
ISBN 978-4-297-12066-5

 Software Designで完売御礼の特集号,ITエンジニアと線形代数,ITエンジニアと微分積分,ITエンジニアと数学の各特集記事を再編集しまとめました。各記事,それぞれ筆者が再検討し修正,場合によって加筆をしております。内容はほぼ高校から大学の教養課程の数学と,Pythonを使ったプログラミングが中心。しかし,Deep Learnningや機械学習,人工知能の基礎を学ぶことができます。ITと数学の組み合わせはとてもパワフルです。他にも十分に応用できる基礎を本書で得てください!

[こんな方におすすめ]
機械学習,Deep Learningを学びたいITエンジニアのみなさん,もしくは情報科や人工知能を学ぶ学生のみなさん
https://gihyo.jp/book/2021/978-4-297-12066-5

【構成】
序章
特別寄稿 機械学習をどう学ぶべきか?
…… 中井 悦司
第1章
ITエンジニアのための機械学習と線形代数入門
1-1:ニューラルネットワークの視点から
線形代数と機械学習…… 中井 悦司
1-2:高校数学の復習
速習・線形代数…… 橘 慎太郎
1-3:画像の推論に挑戦
やさしくわかるディープラーニングと線形代数…… 石川 聡彦
1-4:データ処理アルゴリズムへの活用事例
自然言語処理・画像処理における線形代数の応用…… 貞光 九月
コラム:高校教育課程の変化と大学での数学…… 中西 崇文
第2章
ITエンジニアのための機械学習と微分積分入門
2-1:機械学習を根底から理解するために必要なこと
微分でとらえる機械学習の考え方…… 中井 悦司
2-2:高校数学の復習と機械学習への指針
微分積分の基礎…… 橘 慎太郎
2-3:ライブラリで使われる数学をコーディングで解き明かす
Pythonで実現する機械学習…… 辻 真吾
2-4:データ分析も画像処理も最小二乗法で!
微分でつなぐ,機械学習とニューラルネットワーク…… 上野 貴史,貞光 九月
コラム:数学とAI,主体的に学習していく方法とは…… 飯尾 淳
第3章
さあ始めよう! ITエンジニアと数学 数学プログラミング入門
3-1:数学とプログラミングの意外な関係?
プログラマ視点の「数学の学び方」…… 中井 悦司
3-2:機械学習の難解な数式をひもとく
数式が怖いならコードで理解…… 真嘉比 愛
課外授業1 ITエンジニアに数学は必要か…… 伊勢 幸一
3-3:抽象化を心がけていますか?
数学系エンジニアの思考法…… 橘 慎太郎
課外授業2 本を読んで数学と戯れる…… よしおか ひろたか
3-4:バスケのフリースロー計算で遊んでみよう!
物理と数学,そしてプログラミング…… 平林 純
課外授業3 プロダクトマネージャーと数学…… 及川 卓也
3-5:ScrapboxとLaTeXで文芸的プログラミング
数式をきれいに表現するには…… 増井 俊之
課外授業4 数学の勉強法…… 藤原 博文
3-6:両者における「関数」の違いを探る
関数型プログラミングと数学…… 五味 弘
課外授業5 プログラマと数学…… よしおか ひろたか

2021年4月29日

読書状況 積読
カテゴリ 410.数学

【メモ】
・この本は第3版なのに、奥付では「第1版」を名乗っている。表紙や本文では「第3版」と印刷しているので、奥付だけで見ることのできる謎の謙虚さだ。
・同シリーズ(=「スッキリわかる」シリーズ)の別テキストの改訂版でも、私の調べた範囲では、同様の謙虚さが観測された。
・したがってこれは意図的な表示ということになるわけだから、一般的な意味での〈誤植〉とは言えないだろう。
・一番目立つ表紙や本体にも、書店や図書館の書誌データでもちゃんと「第3版」と登録されており、読者を騙すことはできないので、〈虚偽〉とも言えない。
・この珍しい現象を表す言葉は、〈不徹底〉または〈不一致〉だろうか。
・さて、出版社(インプレス)の編集部の真の意図や如何に。


【書誌情報】
著者:中山 清喬 
著者:国本 大悟
監修:株式会社フレアリンク
定価:2,860円(本体 2,600円+税10%)
形態:書籍
発売日:2019/11/15
ページ数:768
サイズ:A5判
ISBN:9784295007807

Java入門史上最強の定番書が増補改訂!
基礎からオブジェクト指向まで、「なぜ?」が必ずわかる解説と、約300点の豊富なイラストで、スッキリマスターできる大人気Java入門書の改訂版登場。第3版ではJava11を基準に解説を改良し、コレクションを新たに取り込むほか、好評の仮想開発環境「dokoJava」をブラッシュアップ。さらに紙面上の主要ソースコードにQRコードを配し、より学習しやすくなるよう細部に工夫を加えています。トラブル対策FAQ集「エラー解決・虎の巻」も用意していますので、ぜひ本書で、気軽にJavaプロフェッショナルへの第一歩を踏みだしてみてください。

[著者紹介]
●中山清喬(なかやま・きよたか)
株式会社フレアリンク代表取締役。IBM内の先進技術部隊に所属しシステム構築現場を数多く支援。退職後も研究開発・技術適用支援・教育研修・執筆講演・コンサルティング等を通じ、「技術を味方につける経営」を支援。現役プログラマ。講義スタイルは「ふんわりスパルタ」。

●国本大悟(くにもと・だいご)
文学部・史学科卒。大学では漢文を読みつつ、IT系技術を独学。会社でシステム開発やネットワーク・サーバ構築等に携わった後、フリーランスとして独立する。システムの提案、設計から開発を行う一方、プログラミングやネットワーク等のIT研修に力を入れており、大規模SIerやインフラ系企業での実績多数。
https://book.impress.co.jp/books/1119101083

【メモ】
・著者サイト。〈https://sukkiri.jp/books/sukkiri_java3
・書名とブックデザインが酷似しているが、〈実践編〉もある。


【簡易目次】
第0章 Javaをはじめよう 
■第Ⅰ部 ようこそJavaの世界へ
第1章 プログラムの書き方
第2章 式と演算子
第3章 条件分岐と繰り返し
第4章 配列
第5章 メソッド
第6章 複数クラスを用いた開発
■第Ⅱ部 すっきり納得オブジェクト指向
第7章 オブジェクト指向をはじめよう
第8章 インスタンスとクラス
第9章 さまざまなクラス機構
第10章 継承
第11章 高度な継承
第12章 多態性
第13章 カプセル化
■第Ⅲ部 もっと便利にAPI活用術
第14章 Javaを支える標準クラス
第15章 文字列と日付の扱い
第16章 コレクション
第17章 例外
第18章 まだまだ広がるJavaの世界
付録A ローカル開発環境のセットアップと利用
付録B エラー解決・虎の巻
付録C クイッ...

続きを読む

2021年4月26日

データベース入門。
巻末のドリルは解答例も用意されているので素人も安心して使えるが、意図しない「不明瞭な問題文」が含まれている点は気になる。解説はない。

【書誌情報】
著者:中山 清喬 講師。
著者:飯田 理恵子 講師。
監修:株式会社フレアリンク 
定価:3,080円(本体 2,800円+税10%)
形態:書籍
発売日:2018/11/30
頁数:488
サイズ:A5判
NDC:007.609 情報学・情報科学
ISBN:9784295005094

[PR]
 大人気SQL入門書が最新DBに対応! 豊富な図解とていねいな解説により、やさしく・楽しくデータベースとSQLを学習できる入門書です。初学者でもすぐにSQL作成・実行ができるクラウドデータベース実行環境「dokoQL」や、付録「エラー解決 虎の巻」も引き続き提供中。巻末には222問のSQL訓練ドリルを掲載。ドリルの解答PDFは購入者限定特典ページでダウンロードできます(※特典の利用には、インプレスの無料読者会員システムへの登録が必要になります。提供予定期間は、発売から6年間となっています)。

[著者紹介]
中山清喬(なかやま ・ きよたか)
株式会社フレアリンク代表取締役。IBM 内の先進技術部隊にてシステム構築現場を数多く支援。退職後も、研究開発、技術適用支援、教育研修、講演、執筆などを通じ、「技術を味方につける経営」を支援している。講義スタイルは「ふんわりスパルタ」。

飯田理恵子(いいだ ・ りえこ)
経営学部 情報管理学科卒。長年、大手金融グループの基幹系システムの開発と保守にSE として携わる。現在は株式会社フレアリンクにて、ソフトウェア開発、コンテンツ制作、経営企画などを通して技術の伝達を支援中。
https://book.impress.co.jp/books/1118101071


【簡易目次】
はじめに [003]
dokoQLの使い方 [004-005]
本書の見方 [006]
表の種類 [007]
CONTENTS [008-014]

第0章 データベースを学ぶにあたって 015
0.1 データベースを学ぼう 016

  第I部 SQLを始めよう 
第1章 はじめてのSQL 023
1.1 データベースとは 024
1.2 はじめてのSQL 029
1.3 この章のまとめ 038
1.4 練習問題 039
1.5 解答 040

第2章 基本文法と4大命令 041
2.1 SQLの基本ルール 042
2.2 データ型とリテラル 046
2.3 SQLの命令体系 051
2.4 SELECT文 - データの検索 054
2.5 UPDATT文 - データの更新 057
2.6 DELETT文 - データの削除 059
2.7 INSERT文 - データの追加 061
2.8 4つのSQLをスッキリ学ぶコツ 064
2.9 この章のまとめ 069
2.10 練習問題 071
2.11 解答 073

第3章 操作する行の絞り込み 075
3.1 WHERE句による絞り込み 076
3.2 条件式 078
3.3 さまざまな比較演算子 080
3.4 複数の条件式を組み合わせる 090
3.5 主キーとその必要性 094
3.6 この章のまとめ 100
3.7 練習問題 102
3.8 解答 105

第4章 検索結果の加工 109
4.1 DISTINCT - 重複行を除外する 112
4.2 ORDER BY - 結果を並べ替える 114
4.3 OFFSET - FETCH - 先頭から数行だけ取得する 11...

続きを読む

2021年4月26日

ツイートする