まほろ駅前番外地 (文春文庫)

3.82
  • (332)
  • (750)
  • (522)
  • (49)
  • (3)
本棚登録 : 5008
レビュー : 475
著者 :
mao2catさん  未設定  読み終わった 

多田と行天が帰ってきた!
あいかわらず行天のキャラが好きすぎる。
実際こういう人と一緒にいたら困るだろうけど(笑)
誰に対しても同じ態度、お客さんや子供、やくざ相手にしても変わらない。飄々としてる癖になぜか腕っぷしが強い。
影があってどこまでもクール!
まだまだ続きがありそう。
多田の恋の行へも気になるし。

ドラマ化もめちゃめちゃ楽しみ。
映画はまだ観てないんだけど、観たいな。
松田龍平の行天、似合ってそう。

レビュー投稿日
2012年12月15日
読了日
2012年12月14日
本棚登録日
2012年10月10日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『まほろ駅前番外地 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『まほろ駅前番外地 (文春文庫)』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2013年1月4日)

「ドラマ化もめちゃめちゃ楽しみ」
未だ「番外地」に取り掛かってないのですが、ドラマを見ようかどうか悩んでいる(実はTV嫌い)。でも気になるなぁ、、、
「困るだろうけど」
でしょうね、、、ハラハラするし、何考えてるか計りきれないし。。。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする