ちいさいモモちゃん (講談社文庫)

4.21
  • (53)
  • (43)
  • (23)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 481
レビュー : 63
著者 :
mariさん 小説   読み終わった 

小さいころ読んだ、モモちゃんシリーズ。
本屋で見つけた瞬間、懐かしくて懐かしくて衝動買い!

癒された~。
ひらがなが多いのもほっこりするし、いろんな動物やモノがしゃべるのがかわいい。
ジャガイモたちがカレー粉を背負ってやってきたり、ウシオニに影を食べられたり、かわいい中にもハッとしたり気づかされたりという出来事がいっぱい。

モモちゃんもプーもかわいい(○´∀`○)
アカネちゃんが生まれて、これからも楽しみ!
次も買ってあるから、読もうっと♪

レビュー投稿日
2012年3月19日
読了日
2012年3月19日
本棚登録日
2012年1月24日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ちいさいモモちゃん (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『ちいさいモモちゃん (講談社文庫)』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2012年4月7日)

松谷みよ子は結構好き。
私が読んだ本のカバー画は人形の写真だったけど、今は酒井駒子が描いてるみたいですね!(チョッと欲しくなったりして)

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする