フリークス (角川文庫)

3.40
  • (66)
  • (169)
  • (267)
  • (56)
  • (8)
本棚登録 : 1756
レビュー : 183
著者 :
マリモさん ホラー   読み終わった 

あぁ怖い。
なぜこんな夢に出てきそうな表紙の本を手にとってしまったのか。
もう読み終わって返却したけれど、家にある間、何となく気味が悪くて仕方がなかった。

どれも精神病院を舞台とした中編のミステリー仕立て。
精神病棟の母の元を訪れる浪人生。
自分は妻だったのか愛人だったのか…、大火傷を負い記憶を失った患者の日記。
そして患者が書いたという電波な推理小説。
畸形の描写だけでもちょっとエグイです。そしてオチにまたぞくっとする。

夜中にレビューなんて書いてたら、また背中が寒くなってきました。
綾辻さん、しばらくはおさらばです。

レビュー投稿日
2013年10月2日
読了日
2013年9月10日
本棚登録日
2013年9月23日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『フリークス (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『フリークス (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『フリークス (角川文庫)』にマリモさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする