みずから運命の扉を開く法則―自助論Self‐Help 完全現代語訳

3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
mariruumさん  未設定  読み終わった 

この原書は1800年代に書かれているのであるが、「普遍」を感じさせられる名書だと感じました。
文中に数々の名言が含まれており、私には珍しく繰り返し読みたい本ななってしまいました。
そのなかでも、私が一番どきっとさせられたのが
「人類を絶えず向上させるのは、文学ではなく生活であり、学問ではなく行動であり、伝記でなく人間性なのです。」
というもの。
本ばっかり読んで、「行動」に結びついていないのではないか、文学に浸って生活をおろそかにしているのではないか、と深く自問自答させられました。え

レビュー投稿日
2010年4月30日
読了日
2010年4月30日
本棚登録日
2010年4月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『みずから運命の扉を開く法則―自助論Sel...』のレビューをもっとみる

『みずから運命の扉を開く法則―自助論Self‐Help 完全現代語訳』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『みずから運命の扉を開く法則―自助論Self‐Help 完全現代語訳』にmariruumさんがつけたタグ

ツイートする