新装版 坂の上の雲 (2) (文春文庫)

3.90
  • (589)
  • (527)
  • (673)
  • (39)
  • (6)
本棚登録 : 5138
レビュー : 295
著者 :
まーろうさん 文庫   読み終わった 

日清戦争での勝利、真之のアメリカでの留学の様子、子規の文学活動、三国干渉、義和団事件を経て日露戦争の足音が聞こえてくるまで。

山川の日本史教科書では「日本軍は、清国軍を朝鮮から駆逐するとさらに遼東半島を占領し、清国の北洋艦隊を黄海海戦で撃破し、根拠地の威海衛を占領した」と一行で記述されている箇所に150ページ近くを費やして詳細に描写している。

レビュー投稿日
2011年9月17日
読了日
2011年9月17日
本棚登録日
2011年9月17日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新装版 坂の上の雲 (2) (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『新装版 坂の上の雲 (2) (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『新装版 坂の上の雲 (2) (文春文庫)』にまーろうさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする