アルテミス(上) (ハヤカワ文庫SF)

3.70
  • (11)
  • (35)
  • (27)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 279
レビュー : 26
制作 : 小野田和子 
enderさん 文庫   読み終わった 

今度の主人公は、月面都市でポーターをしている女性ジャズ。

その彼女がより良いところに住むためのまとまったお金を手にするべく、月面での破壊工作活動に手を染めます。そのあたりは確かにミッション・インポッシブル的ではありますが、如何せん素人のやることですから当然のごとくうまくは行きません。あれよあれよという間に窮地に陥り、挙句の果てには殺し屋に命を狙われる羽目になるというハラハラする展開となります。

かなりのはねっ返り娘であるジャズは、男運も悪く、周囲の人間とそりが合わないことが多いので、一匹狼的な行動をとりますが、そんな中でも少なからず彼女を助力してくれる友人がいます。特に古くからのメル友であり、地球に住むケルヴィンは本当にいい奴です。今のところの印象では。

いくつかの謎を残しつつ下巻へ。

レビュー投稿日
2018年2月13日
読了日
2018年2月10日
本棚登録日
2018年1月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『アルテミス(上) (ハヤカワ文庫SF)』のレビューをもっとみる

『アルテミス(上) (ハヤカワ文庫SF)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『アルテミス(上) (ハヤカワ文庫SF)』にenderさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする