進撃の巨人(8) (講談社コミックス)

4.06
  • (316)
  • (412)
  • (192)
  • (28)
  • (3)
本棚登録 : 4232
レビュー : 181
著者 :
麻呂実さん 進撃の巨人   読み終わった 

女型巨人の正体が分かる
どこかで見たことある顔だと思ったんだけど、まさか貴女でしたか

ミカサはエレンの為ならどこまで冷酷になれるようで・・
どこまでエレンラブな子だ

壁の外に逃げようとする女型巨人を落とすミカサが
何を考えているのか分からなくて怖い。

そして女型巨人の中の人は水晶の中に・・・
彼女の過去にも何かがありそう
住民を避難させている憲兵団の人が「どこに行ったんだ?」
など言っているのがなんとも切ない

巨人化させる薬を持っている人はいったい何人いるんだ

それに壁の中の巨人怖すぎるよ!

あと今回はハンジさんが格好良かったです。

レビュー投稿日
2013年7月9日
読了日
2013年6月3日
本棚登録日
2013年7月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『進撃の巨人(8) (講談社コミックス)』のレビューをもっとみる

『進撃の巨人(8) (講談社コミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『進撃の巨人(8) (講談社コミックス)』に麻呂実さんがつけたタグ

ツイートする