高学歴男性におくる 弱腰矯正読本―男の解放と変性意識

3.23
  • (1)
  • (2)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 8
著者 :
marserさん 自然科学   読み終わった 

奇書。とんでもない場所からとんでもない結論にぶっ飛ぶ。「変性意識」=宮台真司の言う「黒光り状態」、この状態に至れなければ人間としてひ弱であり、そこからの脱却の為には、自己防衛意識を低下させよと。「浮世は夢よ、ただ狂え」を地でいく本。

レビュー投稿日
2013年1月21日
読了日
2013年1月21日
本棚登録日
2013年1月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『高学歴男性におくる 弱腰矯正読本―男の解...』のレビューをもっとみる

『高学歴男性におくる 弱腰矯正読本―男の解放と変性意識』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする