冬の犬 (新潮クレスト・ブックス)

4.01
  • (64)
  • (49)
  • (49)
  • (2)
  • (3)
本棚登録 : 521
レビュー : 51
まるっつあんさん 小説   読み終わった 

生物としての人間のたくましさに胸が痺れた。突風に吹かれつつ歩み続けるような、岩山にわしわしと素手で取り付いて登るような、そういう強さは、たまらなく美しい。

レビュー投稿日
2006年5月28日
読了日
2013年11月23日
本棚登録日
2006年5月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『冬の犬 (新潮クレスト・ブックス)』のレビューをもっとみる

『冬の犬 (新潮クレスト・ブックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする