竜が最後に帰る場所

3.63
  • (64)
  • (156)
  • (153)
  • (23)
  • (4)
本棚登録 : 926
レビュー : 177
著者 :
制作 : くまおり 純 
marumaruchanさん  未設定  読み終わった 

5つの短編集。
わたしの知ってる恒川さんの作品とは趣の異なっているものもあって、それはそれで良かった。「夜行の冬」が1番「らしい」感じがした。怖いからかしら?
「迷走のオルネラ」の復讐の方法が独創的で凄い!こう来たかって唸った。
「鸚鵡幻想曲」アサノの拡散の手つきが官能的だなあと思ってしまった。仕返し?的な展開も少し痛快でした。割と読み終わったあと寂寥感があるのですが、この作品はちょっと暖かい気持だった。

レビュー投稿日
2016年9月10日
読了日
2016年9月10日
本棚登録日
2016年9月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『竜が最後に帰る場所』のレビューをもっとみる

『竜が最後に帰る場所』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『竜が最後に帰る場所』にmarumaruchanさんがつけたタグ

ツイートする