警告 (講談社文庫)

3.41
  • (34)
  • (54)
  • (176)
  • (3)
  • (4)
本棚登録 : 650
レビュー : 43
制作 : 相原 真理子 
marumaruchanさん  未設定  読み終わった 

2016年1冊目の読了(とはいえ読み始めは昨年末)
ケイもマリーノもルーシーも悲しみでおかしくなりそうな感じで、でも踏みとどまってるケイは流石だった。マリーノがホントに大丈夫か心配だ。みんなベントンの死への対処でいっぱいいっぱいの所へ、難題がこれでもかと起こる。精神的にキツイ1冊だった。こっちまで色々考えさせられて翻弄される。
新しい人間関係?いいのか悪いのか?
かなり羨ましくもあるが

レビュー投稿日
2016年1月4日
読了日
2016年1月4日
本棚登録日
2015年12月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『警告 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『警告 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『警告 (講談社文庫)』にmarumaruchanさんがつけたタグ

ツイートする