ヘンリーくんとアバラー (ゆかいなヘンリーくん 2)

  • 学研プラス (2007年6月15日発売)
4.17
  • (9)
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 82
感想 : 11

どうしてまあ、ヘンリーくんとアバラーは、こんなにも面倒な事件を引き起こすのかしらんと呆れたり、感心したりしながらの読書。ヘンリーくんが本当に普通の小学生だってことが、とにかくいい。お父さんとお母さんも人格者とかじゃなくて、本当に普通のお父さんとお母さんだってこともいい。それなのに、こんなに面白いってことは、私たちの毎日も、こんな愉快な事件で溢れているってことなんだよね(ここまで面倒なことにならないで終わってくれているけど)。ヘンリーくんの巻き起こす騒動に大笑いしながら、自分たちの毎日もが愛おしくなるから、本当に不思議だ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2016年9月24日
読了日 : 2016年8月30日
本棚登録日 : 2016年8月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする