"蒙古の怪人" キラー・カーン自伝 (G SPIRITS BOOK)

3.86
  • (4)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 6
masa0612さん エンタメ   読み終わった 

80年代に活躍したプロレスラー、キラー・カーン氏の自伝。文章から、真面目で誠実な人柄が伝わってくる。本書には猪木や馬場、長州、アンドレやハンセンなど、当時のトップレスラー達が登場するが、カーン氏から見た姿には、誠実な筆致だけに、よけいリアリティがある。
氏はWWFのトップレスラーとしてメインイベントに登場していたメジャーリーガー。非常に興味深い内容が満載だが、電車の中で読むには、表紙が強烈すぎる、、、

レビュー投稿日
2018年3月12日
読了日
2018年3月12日
本棚登録日
2018年3月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『"蒙古の怪人" キラ...』のレビューをもっとみる

『"蒙古の怪人" キラー・カーン自伝 (G SPIRITS BOOK)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする