プラチナタウン (祥伝社文庫)

3.78
  • (46)
  • (128)
  • (76)
  • (9)
  • (3)
本棚登録 : 712
レビュー : 111
著者 :
masatoさん ビジネス小説   読み終わった 

単純に面白かった!

ややコミカルなところもありながら、過疎化、老人問題、介護問題、公共事業、地方政治問題をしっかり折込んで、かつ、ビジネスを作り出しているところに脱帽!!
それらの問題に対する楡さんからの解決提案といっても過言ではない物語です。

ストーリとしては、一流商社のトップ部長だった山崎が左遷されそうになり、半端やけになって引き受けたのが莫大な負債を抱える故郷の町の町長。就任して、その町の財政再建のため、彼の出したアイデアが老人向けテーマパーク(老人ホーム)。
果たしてそのアイデアが実現できるか(って当然実現するんですが)、その困難に立ち向かう主人公の物語です。
困難さがどれだけのものかと思っていたのですが、思っていたほどでもなかったのが残念。とりわけ、私腹を肥やそうと画策する町議会のドン(かまたけ)との対決があっさりでした。老人ホーム誘致の情報漏えいの犯人も語られませんでしたし、どれだけ、邪魔するのかと思いきや商社の女性にぴしゃり言われてその後なにもなかったし...このへん、もっとひと悶着あって、それを解決できたらもっと盛り上がったのにと思いました。
なので、★はひとつマイナス(笑)

エンターテイメント性はさておき、本作で解決策として語られる、老人介護プラン、老人テーマパークについてはどこかの自治体がやってもおかしくない内容です。さまざまな前提条件があるとはいえ、いつ実現してもおかしくない内容。今後の高齢化社会のひとつの解になりうるものだと思います。一方で、今後自分が直面するであろう将来の問題について考えさせれれます。本アイデアではある程度裕福な方のみが救われるプランになっており、結局はリタイヤするまでにはしっかりお金をためないとね。っと思うしだいです。

本作、WowWowでドラマ化されたんですね。DVDも出ているようです。

お勧め

レビュー投稿日
2014年7月19日
読了日
2014年7月19日
本棚登録日
2014年7月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『プラチナタウン (祥伝社文庫)』のレビューをもっとみる

『プラチナタウン (祥伝社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする