岩波文庫的 月の満ち欠け

3.84
  • (27)
  • (27)
  • (25)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 555
レビュー : 45
著者 :
本江正茂さん 小説   読み終わった 

トリッキーな装丁デザインのサンプルぐらいのつもりで購入したが、よみだしたら止まらず一気に読んだ。

瑠璃たちが時間を超えて、月のように死に、生きるのに対し、男たちは樹のように生きる。男たちが建設業者なのは、それが空間に根差す仕事だからだろう。

レビュー投稿日
2019年10月25日
読了日
2019年10月25日
本棚登録日
2019年10月19日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『岩波文庫的 月の満ち欠け』のレビューをもっとみる

『岩波文庫的 月の満ち欠け』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする