カラ売り屋 (講談社文庫)

3.62
  • (16)
  • (47)
  • (48)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 294
レビュー : 37
著者 :
masatora4さん  未設定  読み終わった 

四編からなる短編集。金融に関する専門用語も出てくるが、極端に難解ということはない。地方の老舗温泉旅館の再生に弁護士が奔走する「再生屋」と、過疎の村を舞台にし、過疎債、合併特例債を取り上げた「村おこし屋」が面白かった。

レビュー投稿日
2019年5月6日
読了日
2019年5月6日
本棚登録日
2019年4月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『カラ売り屋 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『カラ売り屋 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする