黒人のたましい (岩波文庫)

  • 岩波書店 (1992年2月17日発売)
3.78
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 70
感想 : 1
3

原書が100年前だし、詩情豊かで比喩表現が多いのかもしれないが、それにしても翻訳の日本語が妙。あともう少し、という感じ。
それを差し引いても良い本でした。章立てごとに黒人霊歌の楽譜がのっているのもセンスがいいなあ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2010年2月10日
読了日 : 2010年2月10日
本棚登録日 : 2010年2月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする