登園しぶり 登校しぶり

3.38
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 8
著者 :
フナリンさん 育児・介護・医療   読み終わった 

図書館で目について借りる。

小学生の娘が保育園児だった頃、
保育園に行きたがらず、
どう対処していいのか、
あれこれ悩んだことがある。

あの頃にこの本があれば良かったと
つくづく思った。

当時の私は「休みぐせがつくといけない」
と思って、嫌がる娘を登園させていたのだが、
この本には、まさにその「休みぐせがつく」
という考え方は間違っており、
子供が保育園や幼稚園に行きたがらないときには
無理に行かせず、その気持ちをちゃんと受けとめ、
しっかりと休ませてあげることが大事なのだと
書いてあった。

「支えてくれる人がいることが
子供に一歩を踏み出す勇気と安心を
もたらしている」という一文が
心に残った。

レビュー投稿日
2010年2月5日
読了日
2009年12月5日
本棚登録日
2009年12月5日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『登園しぶり 登校しぶり』のレビューをもっとみる

『登園しぶり 登校しぶり』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする