ねむりひめ

3.94
  • (15)
  • (17)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 167
レビュー : 29
著者 :
ますく555さん 絵本   読み終わった 

絵本作家として著名な(僕は最近知ったんですが)荒井良二さんの絵本です。グリム童話の『ねむりひめ』を、彼の暖かで美しくかわいらしい絵と、わかりやすい文章で再生させたような本が本書です。

『ねむりひめ』と聞いて、結末をなんとなく知っていても、細かく全部の話は知らないもので、そういう人は多いのではないかな。そういう人が触れる作品としてとても好い作品になっていると思います。何度でも読み返して、荒井さんの世界に浸るのも良いでしょう。そして、そのような読者の扱いに耐えうる体力を持った作品に仕上がっていると思いますし、そこが、荒井良二さんの力なのだと思ったりしました。

レビュー投稿日
2013年12月27日
読了日
2013年12月27日
本棚登録日
2013年12月27日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ねむりひめ』のレビューをもっとみる

『ねむりひめ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ねむりひめ』にますく555さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする