お父やんとオジさん

4.01
  • (27)
  • (32)
  • (16)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 198
レビュー : 35
著者 :
しょだまさしさん  未設定  読み終わった 

『生きることの苦しみと誇り、家族について考える。』

週刊ポスト男前コラムの集大成
ベストセラー『大人の流儀』でご存知、
伊集院静氏の自伝的小説
大満足の一冊でした。

生きることの難しさや苦しみを考えながら
同時に、生きてこれたこと
そしてこれからも生きていけることを
心からありがたく感じる

読中はそんな感情に満たされていました。

生きていくことは苦しくそして何より誇らしいことだと思えます。

特別で最高の一冊です。

レビュー投稿日
2011年7月17日
読了日
2011年7月16日
本棚登録日
2011年5月1日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『お父やんとオジさん』のレビューをもっとみる

『お父やんとオジさん』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『お父やんとオジさん』にしょだまさしさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする