ダブル・ジョーカー (角川文庫)

3.90
  • (282)
  • (590)
  • (336)
  • (34)
  • (1)
本棚登録 : 3250
レビュー : 372
著者 :
亮さん  未設定  読み終わった 



『ジョーカー・ゲーム』シリーズ第二弾。
魔王こと結城中佐率いる諜報機関D機関の陰で、もう一つの諜報組織"風機関"が設立。
死ぬな、殺すなのD機関に対し、風機関は地方人とは異なる軍人エリートとして、躊躇いなく殺せ、潔く死ねを訓示とする。
第一次世界大戦から真珠湾攻撃開始までの二重スパイの攻防を綴る五篇の一冊。
テンポは変わらず、シリーズものでも勢いは衰えず。
ただ、第一作から読んでないと、五篇目の件は分かりづらいだろな。

レビュー投稿日
2019年2月2日
読了日
2019年2月2日
本棚登録日
2019年2月2日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ダブル・ジョーカー (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『ダブル・ジョーカー (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする