侠飯6 炎のちょい足し篇 (文春文庫 ふ 35-7)

著者 :
  • 文藝春秋 (2020年4月8日発売)
3.62
  • (17)
  • (39)
  • (33)
  • (6)
  • (3)
本棚登録 : 275
感想 : 49
3


シリーズ6弾。
貧困ビジネスに搾取されるひきこもり少年たちを襲う悪手。
自立支援施設と称される寮での生活は軟禁生活。

近所のヤカラ食堂に現れるはあの二人。
頬に刃傷を持ち、小指が飛んだあの男とその舎弟。

本作も実に美味しそうなレシピと共に味わいました。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2024年1月16日
読了日 : 2024年1月16日
本棚登録日 : 2024年1月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする