陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

3.87
  • (3397)
  • (4175)
  • (4082)
  • (316)
  • (76)
本棚登録 : 28752
レビュー : 2832
著者 :
亮さん  未設定  読み終わった 



四人の強盗団のお話。
伊坂氏らしいと言えば、伊坂氏らしいが、個人的には物足りないな。
本人が後書きに、登場人物の四人がその後どうしてるかな?なんて読者がさらって思ってくれたらと書いていたなが、なるほど。
シリーズものだと、『グラスホッパー』のが読み応えがあるな。
ただ、後半でオチが読めてしまう程の、鍵を置きすぎた感は否めない。
伊坂作品の殆どに、後書きで本人の苦労話や、対談が記されているが、あれは要らないな。なんか、さめる。
ともあれ、非常に読みやすいライトな一冊でした。

レビュー投稿日
2018年3月20日
読了日
2018年3月20日
本棚登録日
2018年3月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫...』のレビューをもっとみる

『陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする