不連続殺人事件 (新潮文庫)

3.63
  • (9)
  • (16)
  • (19)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 260
レビュー : 23
著者 :
松本大学図書館のゴリラ紳士さん 学生・教職員おすすめの1冊(読書月間2019)   読みたい 

「日本文化私観」や「堕落論」で有名な、あの坂口安吾がはじめて書いた長編推理小説。かつて映画化もされました。秋の夜長、想像を巡らせて楽しんでください。安吾に興味が湧いた人は、是非とも「堕落論」も。

レビュー投稿日
2019年11月4日
本棚登録日
2019年11月4日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『不連続殺人事件 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『不連続殺人事件 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする