ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈下〉 (アルファポリス文庫)

3.84
  • (17)
  • (26)
  • (22)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 284
レビュー : 13
著者 :
ほんやだワンさん 架空戦記   読み終わった 

2作目。というか1作目の下?。ちょとややこしい。

某機動戦士アニメの某技術兵の有名な名せりふのパロディに思わず爆笑。

この作品の首相閣僚は、ちょい前の実在の歴代の方々をモデルにしている(らしい)が、実物よりも肝が据わっていて、大国相手に寝技的外交を駆使するなど、ナカナカの人物として描かれてますね。

職場の休み時間なんかに読んでると、随所に出てくる挿絵(美少女の)がちょっと恥ずい・・・。

レビュー投稿日
2013年10月30日
読了日
2013年10月30日
本棚登録日
2013年10月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈...』のレビューをもっとみる

『ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈下〉 (アルファポリス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈下〉 (アルファポリス文庫)』にほんやだワンさんがつけたタグ

ツイートする