進撃の巨人(9) (講談社コミックス)

4.03
  • (292)
  • (381)
  • (214)
  • (21)
  • (3)
本棚登録 : 4082
レビュー : 167
著者 :
まうさん 少年マンガ   読み終わった 

今回はもうヴィーナスの誕生みたいなポーズキメてる巨人にしか興味が行かなくなった。

ギャグなのか?ギャグでやってるのか?!
巨人にもユーモアを理解する心があるの??

稚拙な画力と合間って、何を考えてるかわからない、理解し合えないってのが巨人の不気味さと恐怖の理由としてあると思うのだけど、「もしかして意思疎通できるんじゃ?」って思った途端にその不気味さがちょっと後退するんですよね。不気味は不気味だけどそこに愛嬌とかユーモアを感じ取ってしまう。

今回はそんな「もしかして?」がいろいろあって今後の展開が楽しみなところ。

レビュー投稿日
2012年12月21日
読了日
2012年12月19日
本棚登録日
2012年12月21日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『進撃の巨人(9) (講談社コミックス)』のレビューをもっとみる

『進撃の巨人(9) (講談社コミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする