冷静と情熱のあいだ Rosso (角川文庫)

3.54
  • (1020)
  • (1185)
  • (2696)
  • (240)
  • (74)
本棚登録 : 11107
レビュー : 1149
著者 :
まゆみさん 図書館本   未設定

これくらいの時期の江國さんの作品が好き。家の本棚にもこの時期の作品がたくさんあって何度もなんども読んだ。
じゅんせいの青の物語と合わせて読むと、なお2人の心情の動きがわかって面白い。
あんなに愛されている完璧な男性がいるのに、過去の恋愛を忘れられないのあおいを、むかしは羨ましいと思ったけれど、こんなにもお互いを束縛する恋愛は今は不幸だとおもってしまう。読む時々で感想が変わるから読書は面白い。

レビュー投稿日
2016年8月20日
本棚登録日
2016年8月20日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『冷静と情熱のあいだ Rosso (角川文...』のレビューをもっとみる

『冷静と情熱のあいだ Rosso (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする